FC2ブログ

旅行

雪の旅3 

日光を散策した後は鬼怒川の「お菓子の城」でお買い物。
30yukimaturi2019.jpg
私は特に欲しいものも見当たらず、トイレだけお借りしました。

そして次に到着したのは龍王峡
巨大な奇岩と怪石が織りなす自然の造形美を散策します。
31yukimaturi2019.jpg

ここも素敵な所でした。
一部凍っているのも見えます。
32yukimaturi2019.jpg

寒いのは嫌だけど、こういう景色には癒される。
35yukimaturi2019.jpg

辺り一面雪景色。
橋の上も雪。
36yukimaturi2019.jpg

きっと春も夏も秋も美しい景色なんでしょうね~。
37yukimaturi2019.jpg

ずっと見ていても飽きませんが、ツアーは時間が気になります。
38yumimaturi2019.jpg

まだまだ散策したいところですが、集合場所に戻りましょう。
40yukimaturi2019.jpg

凍結した階段は特に気を付けて・・・・。
42yukimaturi2019.jpg

さて次はいよいよツアーの最終工程
 「湯西川温泉のかまくら祭り

川沿いにあるこの小さなカマクラ。
48yukimaturi2019.jpg

ひとつひとつがこの町の人たちの手作りで
45yukimaturi2019.jpg

ひとつひとつに火がともされている。
47yukimaturi2019.jpg
気の遠くなる作業

町の人たちの地元愛とか、団結力とか、、、そんなものも感じます。


もう1か所、「平家の里」にあるメイン会場の中。
52yukimaturi2019.jpg

情緒があります
53yukimaturi2019.jpg

こちらの会場には大きなカマクラが作られているとのことで行って来ました。
54yukimaturi2019.jpg

カマクラの中に畳が敷いてある所もあれば、雪を固めたままのところもありました。
55yukimaturi2019.jpg
記念写真も撮れますよ。
家族連れの写真を撮ってあげたら、私も撮ってくれました。
Thank you~

今回の旅はここで終了。

日常生活での寒さは冬眠したくなるほど嫌だけど、
観光での寒さはそれほど気にならないことが分かりました。

とはいえ、夜になり、ずっと外にいると流石に冷える。。
途中、屋台の様な出店でぜんざいを頂きました。
そしてバスの集合時間間際には自動販売機で温かい飲み物を購入し、ツララと月を眺めながらホッとひと時。
59yukimaturi2019.jpg

この度も心がスッキリして「楽しかったぁ~」と思える自然に癒された旅でした。

今度はどこに行こうかなぁ~


長々とお付き合い有り難うございました


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラダンスへ
にほんブログ村



   お越し頂きありがとうございます



スポンサーサイト



テーマ : 旅行記
ジャンル : 日記

旅行

雪の旅2 日光へ

2日目の朝は10時にホテル出発と少しゆっくり目。
01yukimaturi2019.jpg

目覚めの温泉のあと、朝食をいただいてもゆっくりと支度が出来ます。
のんびり過ごすのが好きな私にはピッタリ。

ホテルを出て初めに着いた所は『那須高原ハニー牧場』
02yukimaturi2019.jpg
ここでお買い物ができます。
ツアー中、事前にお土産購入リストが配られていました。その用紙で申し込んでおくとかなりお得に購入できるということで、ハチミツを一つ購入申し込みしていました。
今自宅で美味しく頂いています。もっと買っておけば良かった。。。。
お店ではアイスクリームをGot
03yukimaturi2019.jpg
アイスに好きな味のハチミツがかけられましたよ。
でも、ソフトクリームだけで十分美味しかったです。


そして日光に到着。
ここでは150分の自由行動です。

先ずはランチ。

オプションでお昼を申し込んでいる方も沢山いましたが、メニューに湯葉が見当たらなかったのと、軽く済ませたかったのでオプションはパス。
『湯葉蕎麦にしよう』と決めていたので、適当に探してお店に入りました。
04yukimaturi2019.jpg
人通りが多いところは避けて見つけた「もみじ庵」
05yukimaturi2019.jpg
味はいたって普通、、、といった印象でしたが、目的の湯葉蕎麦が食べられたので満足

バスの車窓から見えた神橋へと向かいます。
07yukimaturi2019.jpg
この橋を渡るには入場料が必要でした。
お寺や神社の拝観料と一緒です。
紙飛行機に願いを書いて飛ばすという願掛けもできるそうです。
アロマの試験も控えているし、やろうかしら、、、、と頭を過りましたが、何故かやめました。
08yukimaturi2019.jpg
今度はいつ来られるか分からないのに、、やっておけば良かったな・・・。
(因みに試験は合格できましたけどね。)

近くでは板垣退助さんの像が見守っていました。
09yukimaturi2019.jpg10yukimaturi2019.jpg

さて、東照宮へと向かいましょう。
11yukimaturi2019.jpg

道は凍結しています。気を付けて歩かねば・・・・( ̄▽ ̄)

13yukimaturi2019.jpg
五重塔
現在にも使われている免震構造が使われているのだとか、、、。
昔の人は頭が良い~。。。

14-2yukimaturi2019.jpg
有名な「見ざる聞かざる言わざる」

18-1yukimaturi2019.jpg
ゴージャスな陽明門

そしてこちらが眠り猫
22-1yukimaturi2019.jpg
見る位置で猫がうたた寝しているようにも、獲物を狙っているようにもみえると言われています。
猫の裏面は遊ぶ雀。
猫の後ろで遊んでいるという事で、平和を象徴しているのだとか。

その先の奥宮へと向かう階段の途中で振り返ったら、とても美しい景色でした。
23yukimaturi2019.jpg
実際は写真の何倍も綺麗だったんですよーーーー。

あまり時間もないので奥宮には行かず、ここで引き返しました。

25yukimaturi2019.jpg
裏道から見えた五重塔が綺麗でした。


26yukimaturi2019.jpg
縁結びと言われている『二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)』

28yukimaturi2019.jpg

27yukimaturi2019.jpg
素敵な仲間との沢山の良いご縁に出会えた事に感謝。

29yukimaturi2019.jpg

さて、、、
良い時間となりましたので集合場所にもどりまぁ~す。

次の場所へと向かいましょう~。



にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラダンスへ
にほんブログ村



  お越し頂きありがとうございます

テーマ : 旅行記
ジャンル : 日記

旅行

雪の旅

アロマセラピー トリートメントの技術試験が翌週に迫っている中、
去年から予定していたバス旅行に行って来ました。

一番の目的は福島県の「大内宿」
茅葺き屋根に降り積もる雪景色を見たかったのです。

出発は12時と ややゆっくり目
日頃バタバタと慌ただしい毎日なので、詳しい集合場所のチェックがその日の朝という準備不足。
それでもちゃんと着いたから何とかなるものですね。


バスが出発後 暫くして配られたのは、オプションで事前に申し込んでおいた今半幕の内弁当
01yukinotabi2019.jpg
気分が盛り上がります

途中のサービスエリアでトイレ休憩は2回。
02yukinotabi2019.jpg

天気予報では雪だったせいか、渋滞もなく目的地近くまではスムーズに到着しました。
03yukinotabi2019.jpg

でもね・・・・

ここから先が全く進まず・・・・

この日は雪まつりで花火があがるという事で、
一般の観光客も自家用車で詰めかけ駐車場が満車。

山道で逃げ場もなく、ただジッと待つしかないのです。
渋滞する車の横を歩いて行く人たちもいましたが、
ツアーではそれも出来ず・・・・。

半ば諦めている所に朗報が入りました。

花火開始時刻が迫ると下る車がなくなり、観光バスのみ通してくれるというのです。
渋滞している車の脇を逆走する形で駐車場へと誘導され、なんとか花火開始時刻に間に合ったのです。

大内宿の入り口
04yukinotabi2019.jpg
雪で作られた灯篭に火が灯っています。

花火があがる火元が見える。
05yukinotabi2019.jpg
こんな近くであげているンですね。

小さな集落なので、道を歩いていればどこからでも花火を見ることが出来ます。
06yukinotabi2019.jpg
結構な雪が降る中打ち上げられる花火は幻想的でもありました。

上を見上げながらもどんどんと歩いてみます。
07yukinotabi2019.jpg

08yukinotabi2019.jpg

09yukinotabi2019.jpg

10yukinotabi2019.jpg

花火を撮ったり、かまくらを撮ったり、灯篭を撮ったり、、、
寒いけど、寒さはそれほど気になりません。
お腹も空いたけど、今回はねぎ蕎麦を食べる時間はもったいないので、お団子を食べることにしました。
11yukinotabi2019.jpg

12yukinotabi2019.jpg
食べ始めはアツアツですが、外の寒さですぐに食べやすい温度に、、。
冷えちゃう前にチョットだけ食べることに集中。

13yukinotabi2019.jpg
その間も花火は上がってます。
色々しながらだったけど、こんな綺麗な花火も撮れました
14yukinotabi2019.jpg
綺麗だったなぁ~~


これは灯篭の穴から向こうの灯篭が見えたので撮ってみました。
15yukinotabi2019.jpg
分かりにくいけどね、、。

こんなツララも横須賀では見ることは出来ません。
16yukinotabi2019.jpg

名物ねぎ蕎麦
17yukinotabi2019.jpg
今度来るときの楽しみですね。

この集落の突き当り。
18yukinotabi2019.jpg
明るい時間にも見たいです。
やっぱり来年も来なくっちゃ

19-1yukinotabi2019.jpg

小さな灯篭?
20yukinotabi2019.jpg

アップにするとこんな感じ
21yukinotabi2019.jpg

氷の傘をかぶり、その上にも雪がかかっていて
とっても綺麗
22yukinotabi2019.jpg
氷の傘に色がついているのですね。

花火が終わるとお店もどんどん閉まっていく中、
お酒のお店を発見。
23yukinotabi2019.jpg
お土産に購入できました。


明るい時間の大内宿は見逃しましたが、大方の目的は達成。
満足できました。

ホテルへと向かいます。
今回のツアーでは食事はついていないので自分で何とかしなければなりません。
お団子食べたし、それほどお腹もっ空いていませんでしたがビールを飲みたい気分。

ホテルの隣にあるお店に行くことにしました。
24yukinotabi2019.jpg


小ジャレタお店でした。
25yukinotabi2019.jpg

お店のコースターは演歌っぽい (^∇^)
27yukinotabi2019.jpg


気分はビールですが、アルコールは体調的に控えた方が良い気がしたのでノンアルビール。
注文も2品程度にしておきます。
サラダと
26yukinotabi2019.jpg
お刺身
28yukinotabi2019.jpg

普段はひとりで居酒屋に入れないけど、、、
旅先では出来ちゃうンだな。

明日もかまくら祭りが待っています。
楽しみ~~
この時点で既に22時を過ぎていましたが、明日に備えてお風呂に入って寝ましょ。。


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ フラダンスへ
にほんブログ村



  お越し頂きありがとうございます



テーマ : 旅行記
ジャンル : 日記

旅行

1月恒例名古屋旅 3日目

3月日目は、名古屋のお友達に勧められた「豊川稲荷」へと足を延ばしました。
私たち夫婦は初めて訪れる場所です。
3nagoya01.jpg

話で聴いた時に抱いた印象よりはるかに大きくてっ立派な神社でした。
3nagoya02.jpg
広くて観る所、お参りするところが沢山ありますした。
トトロさん曰く「神様のデパートみたい」
確かに・・・
色んな神様が祀られていたかも・・。

3nagoya03.jpg

両サイドの旗は いわゆる赤い鳥居の代わり だそうです。
鳥居を奉納する代わりに旗を奉納するのだそうです。

そしてここが狐塚
3nagoya05-1.jpg
こんなにいると圧巻です。

一瞬、、、怖い、、、
3nagoya04-1.jpg

でもよく見ると
皆違う顔。微笑んでいたり、優しい顔だったり、遊んでいる姿だったり、怒っている様なのは怖かったけど、、、。

写真には撮らなかったけど、この狐塚の中に大きな岩があって、
岩の隙間にお金が隠されています。
枝などを使って旨くお金を取り出せたら、
それをお守りにもっていて、一年間お金に困らなかったらお礼にお参りして、取ったお金の倍の金額をまた岩に隠す

のだそうです。

何人か岩の隙間を探している人がいました。
来年も来るか分からないから探さずにいたら、
「見つけたよ」
ってトトロさんが10円玉を見せてくれました。

あら、、、
来年も来ること決定だね!!
ってことで私も探しましたがなかなか見つけられません。

トトロさんが「ここにも、、ここにもあるよ、、」って見つけてくれたひとつを、枝を使ってやっと取り出しました。

お守りにとっておきましょう。


稲荷神社周辺で有名な食べ物は「おいなりさん」ですが、
商店街のなかに美味しいひつまぶしが食べられるお店があるという事で、今日こそひつまぶしを頂きます。

3nagoya06.jpg
美味しそう~~~~~

3nagoya07.jpg
美味しかったですぅ~~~

昨日食べられなくてラッキーだったんじゃない?って思える美味しさでした。
曽我の軒 行ってみてね。


そして自分たちのお土産に買ったお稲荷さん
3nagoya08.jpg

翌日の朝ご飯に頂きました。
翌日でも十分美味しく頂けました。


有難う~名古屋。来年もヨロシク。
そしてトトロさん、いつもありがと~~




にほんブログ村


  お越し頂きありがとうございます



テーマ : 旅行記
ジャンル : 日記

旅行

1月恒例名古屋旅2日目 名古屋飯

熱田神宮参拝のあと、お昼は近くのひつまぶしが食べられるお店へと向かいました。
数人並んでいましたが、なんと3時間待ち  

今から3時間後じゃ夕飯じゃん!!
って事で、近くにある別のお店に行ったのですがそこも行列。
トトロさんが検索してくれて別の店に移動したのですが途中で 到着する頃はラストオーダー過ぎていることが発覚。
連休にひつまぶしはダメだと諦めました。

で、、、、別の名古屋飯を選択した結果、、、

2nagoya07-1.jpg

大きなえびふりゃ~を頂きました。

実際はこっち 
2nagoya08-1.jpg


ここのタルタルソースは、卵を自分の好みまで潰して完成させるタイプ。
2nagoya09-1.jpg


一見スリムに見える海老は衣が薄くて中身はプリプリ。ソースは要らないくらい、これだけで美味しかった。
タルタルもそれだけで美味しかった。
結局ご飯も完食しちゃって、お腹はち切れそうな程満腹になってしまいました。

帰りはホテルまで歩いたのですが、
そこは流石夫婦揃って方向音痴、、。案の定、、道に迷いました

沢山食べたから、沢山歩けて良かったね。。

ホテルではのんびりして、
夜になってまた名古屋飯を食べにお出かけです。

定番の手羽先

2nagoya11.jpg

アンド 

2nagoya10.jpg

Beer

茶色ばっかりなのでお野菜も追加。
手羽先はおかわり、、、。

痩せる暇がないね





にほんブログ村



  お越し頂きありがとうございます
   

テーマ : 旅行記
ジャンル : 日記

プロフィール

Sa-ya

Author:Sa-ya
トトロさん(夫)の影響でハワイが好きになりました。
現在、某クリニックで看護師をしながら、フラにすっかりはまってしまった踊るナースです。只今アロマを勉強中。アロマナースも目指してます。


 ランキング参加中です。
  どれかポチッとして頂けると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
ハワイ語辞典

ハワイアンジュエリー総合サイトのオールアバウトハワイアンジュエリーへ
検索フォーム
QRコード
QR