お仕事

心に残る患者さん

6.jpg
これは新潟名物『笹団子』   (お借り画像です)

この笹団子を見ると、思い出す患者さんがいます。


ず~~~っと前、まだ独身でホスピス勤務だった頃・・・。

その患者さんは27歳の青年でした。
当時は私よりお兄さん。
(私はとっくにその歳を過ぎてしまいました・・・。)

新潟出身で、お母さんがよく笹団子を差し入れに持って来てくれていたんです。

27歳という若さで、きっともの凄い葛藤が
本人にも、お母さんにもあったでしょう、

なのに、お二人とも常に穏やかでした。

看護婦ひとり一人を花に例える余裕すらありました。
 (私は「マーガレット」でしたよ♪)

ある日、その青年がボソッと言ったんです。
『僕がいなくなって、何年もしたら、きっと皆、僕の存在なんて忘れちゃうんだよな・・・。』

顔は忘れるかも知れないけど、あなたが確かにいたという事は、忘れないと思うよ・・・。

そう言ったのか、ただ思って、口にしたら軽く聞こえそうで言えなかったのか、、
記憶は曖昧です・・・。

強くそう思ったのは確かでした・・・。

お母さんとのやりとりの様子や、
 もう、乗れないと分かっていても、運転免許・更新時期延長の依頼をしていた切なさも覚えてます。

笹団子を見る度に、
 マーガレットが咲く度に、思い出す患者さん。

ね、忘れてないでしょ・・・。


過去の「心に残る患者さん」記事はこちら→ホスピス篇1
                    ホスピス篇2

そして、
今は、マーガレットが沢山咲いていますね。
マーガレット(お借り画像です)

来てくれてありがとう

ブログランキング・にほんブログ村へ
  
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

No title

こんばんは。お花も食べ物もとても心に残りますね。
この花が咲いている時期に吹く風の匂いとか、この食べ物を食べながらおしゃべりした内容とか・・
記憶というのは複合的なものなのでしょうね

Re: No title

愛さん
コメントありがとうございます。
そうですね
目に見えるものも、匂いも感じた事も、一緒に思い出しますものね。
ひとつひとつ積み重ねてる愛さんの幸せな日々を応援してますよ。

ありがとう

心に残る患者さん、私にも沢山います。人の名前も顔も覚えるのが苦手で、道端やスーパー学校で会釈しては、「あの人誰だっけ?」と度々考えてしまう様な私です。でも、大切な思いや素敵な人・出来事は、頭じゃなくて心が覚えてるんですよね。こんな私でも心に残っていることって沢山あるもの。そんな素敵な出会いができる、この仕事って凄いよね。大切な思いや、大切な人について、きちんと心から向かい合っていけるように、私も成長していきたいと改めて感じています。
...素敵な思いを呼び起こしてくれてありがとう o(^^)o

Re: ありがとう

しの~♪
ステキなコメントありがとう♪
そんな風に受け止めてもらえるなんて嬉しいデス(*^_^*)

コメント頂くことで、新たに刺激を受けるSa-yaであります。

たまにはこんな記事も載せちゃいますよ。


コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sa-ya

Author:Sa-ya
トトロさん(夫)の影響でハワイが好きになりました。
現在、某クリニックで看護師をしながら、フラ&タヒチアンダンスにすっかりはまってしまった踊るナースです。


 ランキング参加中です。
  どれかポチッとして頂けると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
ハワイ語辞典

ハワイアンジュエリー総合サイトのオールアバウトハワイアンジュエリーへ
検索フォーム
QRコード
QR