お仕事

タイガー出没

   がおーーーーっ
DSC_0309.jpg

こんな可愛くはない、リアルなタイガー顔のコースターがあるお店は
焼き肉「タイガー」
2012-12-11-19-13-11_deco.jpg
肉食ってことで・・・・こんなネーミング??


今年の職場(クリニック)の忘年会がここ「タイガー」で行われました。

前菜にサラダやキムチなど沢山頂いた後にど~~~んとやってきましたお肉達
DSC_0310.jpg
ありゃりゃ、、、
いい肉ばかり出てきたので手が震えてぶれちゃいました・・・(^^;)

DSC_0311.jpg
ご丁寧に、並んでいる順に部位が書いてあります。

見たことも食べたこともない所ばかり・・

本当に美味しかったデスが、、
最後は口が脂っこくて食べられなくなりました・・・。


クリニックの宴会では、座席はいつもくじ引きで決めます。
ラッキーな事に、院長先生とは席が離れました。

同じ席になったのは事務の方と隣の薬局の方、そして週1回来てくれているドクターでした。

このMドクター、優しいンです。
自分のペースもあるらしく、人にやって貰うより自分でやる方が好きみたいで、
積極的にお肉を焼いてくれました。
他人の好みの焼き加減まで気にしてくれて・・・。
会話もはずんで楽しく平和なチームでした。。

ところが、、、
院長先生のいるテーブルは大変だったようです。
他人に焼かせながら焼き加減を指示。
"この肉はこの程度の焼き加減じゃないとダメッ"と他人の好みは無視。
タレの種類や付け方も指示。
院長が席を離れた時に好みのタレで食べたり、焼き足したりしてたみたい(>_<)
皆さん、相当に疲れたようです・・・。

話の内容も日頃の苦労をねぎらうどころか不満ばかり、、、。


最後の最後に
院長から〆の挨拶でも、みんなへの不満しか言っていませんでした。


その内容も
スタッフにとっては理不尽なことばかり・・・。


せっかくの楽しい席で
最後の最後にそんな話しちゃって、、
みんなの不満は高まるだろうに、、、院長、下手だなぁ・・・。

と、聞いていた私。

案の定、
スタッフの間ではその週は暫く院長への不満・怒り話で盛り上がっていました
院長と同じテーブルだったスタッフは『せっかく良いお肉だったのに味も分からなかった。最後は気持ち悪くなるし・・。最悪』とウンザリ感がひしひしと伝わってきます。。


以前、同じ「タイガー」で宴会が行われた時も
院長が吠えたようです。


焼き肉の後は院長がタイガーになっちゃうみたいなので要注意ですね・・・


にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

  お越し頂きありがとう御座います
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメント

わー 他の病院の情報が聞けて
なんか嬉しいです。

先生と付き合っていくのは、どこでも
大変ですね。

私は、内科の院長の奥さん先生と
合いません!!!

パワハラ凄いんです。
傷つくことドレだけあったか、、、。

個人病院って大変ですよね。
院長先生は、男性のせいか、やりやすいですが
やっぱりワンマンですよ!

どこも色々あるんですね。

長く勤めていますが、奥さんには
よく泣かされました。

私も辞めずによく頑張りました。

ありゃりゃ~
院長あきませんなぁ・・・i-238

トップに立つ人やから
リーダーシップも必要やけど
一年の締めくくりで、そんな事してたら
評判を落とすだけやのにねi-227

院長も日頃のストレスが溜まってたのかなぁ?
美味しいお肉やっただけに
もったいない気がしますわ~i-237



ゆりママさん

お疲れ様ですm(_ _)m

個人病院は大変です。
前のクリニックは本当に家族経営で、
家庭問題を職場にもってきているのでイライラしました。
身内は遅刻しても無断欠勤しても怒られないし、、大して仕事しないのに誰よりも給料が良かったり・・・

それに比べると
今の職場はまだマシかな、、。
スタッフも多いのでイライラしないし・・・。


まぁ、、、
どこに行ってもそれなりに問題はあるんですよね。

ゆりママさん、辞めずに続けているなんてスゴイです!!
ちゃんとストレス発散して適当にやっていきましょう!!

Swich-On!!さん

でしょーーーーーっ!!
トップに立つ人の孤独も分かるんですけど、、これじゃ~ねぇ~~~(>_<)。

Swich-On!!さんみたいな院長だったら楽しいでしょうね~。

お医者さんは、生肉を切ったり縫ったりするのは得意でも、「焼く」のは出来ないので、
焼肉の時は「日ごろ出来ない」事ができるので、
ついつい自分の中の野生に火が付いてしまったのかもしれませんね。良くない病気です!

でも、ナースは病人を看護するのが仕事。
「偉大なる病人」を優しく暖かく慈しみの目をもって(蔑みの目はイケマセン)看護(介護?)してあげましょう。

マハロパパさん

パパさんの言うように温かい目で見る事は、仕事っぷりやスタッフへの対応を日頃から見ているモノ達にはかなり難しいことです・・(-ω-;)

『先生、、下手だなぁ~。』と思って聞いていただけで"大人"と言われました・・。


コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sa-ya

Author:Sa-ya
トトロさん(夫)の影響でハワイが好きになりました。
現在、某クリニックで看護師をしながら、フラ&タヒチアンダンスにすっかりはまってしまった踊るナースです。


 ランキング参加中です。
  どれかポチッとして頂けると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
ハワイ語辞典

ハワイアンジュエリー総合サイトのオールアバウトハワイアンジュエリーへ
検索フォーム
QRコード
QR