お仕事

色んな患者さん

私の今の職場はクリニック。

色んな患者さんが来院されます。


まだインフルエンザが猛威を振るっていた頃、
年配の男性が初めて受診に来られました。

高熱でインフルエンザ疑いの患者さんは隔離します。

その患者さんも高熱で辛そう。。検査前から"インフルエンザだろうな、、" という感じ。
ベッドで横になってもらいながら問診し、
ジェスチャーで"ここ"を示しながら『ここで休んでいて下さいね.』という説明がまだ言い終わらないウチから"ここ"を示した私の手を握ってきました。

何か言いたいのかな?と待っていると、、、

『手を握っていて良いの??』

というお爺ちゃん・・・。

:*:・( ̄∀ ̄;)オイオイ・:*:


高熱で心細かったのでしょうか、、、?
ちょっと可愛いらしいお爺ちゃんでした。


可愛らしい年配の方もいれば、冷や汗をかかせられる方もいらっしゃいます。


初診で来院された中年の男性。

血圧を測る為に上着を脱いで頂いたら、
半袖から出ている腕にとってもとっても立派な柄模様が入っていました。
"遠山の金さん"より威圧感のある腕・・・。

一瞬ビビリます・・・(゚ω゚;)。o○

今流行のオシャレで入れているタトゥーとは全く意味が違いますから・・・。


でもそんなビビリはすぐに隠します。。

問診していると

内服中の薬がなくなったので欲しいけど
薬の名前は分からず、お薬手帳もないとの事、、。

因みに何処の病院でもらったのかを聞いたら

『言いたくないな』
とつぶやきながらも、ボソッと『刑務所』と教えてくれました。


「そっか、、、そこじゃ貰いに行けないもんね、、、。」と平静を装いながら返す私。。

その後採血指示が出て採血しましたけど、
失敗したくないですよね~~~、、、。

大丈夫でしたよ。
潰れた血管もあったけど、立派な血管も残ってましたから・・。



昔、大きな病院で働いていた時も、
今の職場の前に働いていたクリニックにも
その世界の方は患者さんとしていらしていました。
でも、皆さん病院では紳士的です。


前のクリニックには
冬になると高熱を出し、毎年解熱剤の注射をしに来る方がいました。

組織のお仕事に影響があるのでしょうか??

筋肉注射なので、何処に打っても良いという訳ではなく、注射する場所は決まっています。
丁度その場所に"龍の目"があって、
『目に打っちゃうけど良い??』とか言いながら注射してました。

でもね、、こういう患者さん達に手こずらされた記憶はありません。


大きな病院に勤めていた頃、『院長出せ!!ぶっ殺してやる!!』と怒鳴っていた方はごく普通のサラリーマンだったし、
車椅子で逃走を図るので、大通りで捕まえたら大暴れされ、「若い看護婦さんが乱暴されてる」と通報される事になったのは一般の男性でした。

他の病院でも、注意を聞かず更に悪化しては医療者側を責めていたのは公務員だったし、
やはり注意を聞かず言いたい事だけ言って、必要な検査はさせず、必要な薬ではなく好きな薬ばかり要求するのは普通の主婦でした。

その都度カンファレンスで対応策を練り解決してきました。



こうして振り返ると、
色んな患者さんがいたんだなぁーーーー。。と懐かしく、、楽しくもありますね。

恐らく普通のOLだったら接触する事のない世界で生きている方達とも関わっているんだろうなぁ~。

人生、色んな事があって面白い!!


にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン

  お越し頂き有り難うございます
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメント

No title

>でもね、、こういう患者さん達に手こずらされた記憶はありません。
一般の人たちにも、こういう患者さんが滞在した(ような)場所で修業してもらったほうが良いかもしれませんね。

>"ここ"を示した私の手を握ってきました。
歳とってボケてくると、その人の本性が顕在化してくるのではないかと思っていますが、自分自身の本性はどんなか?すごく心配してます(^_^;)

No title

凄い経験をされてますね~i-183

それをネタに
本書けるんじゃないですかぁi-237

マハロパパさん

マハロパパさんに限らず、自分の本性がどんなか、、、
知るのは怖い気がします・・・。
でも呆けたら自分じゃ分からないか、、、(^^;)

パパさんはユーモアのセンスが炸裂、、だと面白いデスね♪

Swich-On!!さん

なかなか面白い経験でしょ~♪

詳細は忘れちゃってるので勿体ないですね。
本に出来る様に日記付けておけば良かったかな?

でも文才がないからなぁーー、、、残念・・(>_<)

No title

本当にいろいろな方々と接する機会があるのですね!
病気は人を選びませんものね
それにしても、臨機応変に対応されるのはさすがです^^

聞いている分には楽しいですね~(*^。^*)
スミマセン^^;

No title

あの世界の方は、病院ではやさしいですね。
私も採血の時、痣を作ってはいけないと
緊張します。。。。

当病院は警察医なので、たまに
留置所に採血にいくけど
先生曰く、薬中ばかりだから
注意してね!って、、、、。

こわいんですけど。

きなこさん

そうですね。
病気は人を選びませんので、本当に色んな方がいらっしゃいます。
時にはグーで殴りたくなる時も・・・(^^;)

大変な事もスタッフみんなで共有して解決していくので
乗り越えられるし、
振り返ると笑い話に出来たりします。

聞いている分には楽しんでもらえてよかったデス(*^_^*)♪

ゆりママさん

ゆりママさん!! さすがデス!!
留置所には行った事がありません!!
そこは彼らのテリトリー???
恐くて手が震えちゃいますよ~~(>_<)

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sa-ya

Author:Sa-ya
トトロさん(夫)の影響でハワイが好きになりました。
現在、某クリニックで看護師をしながら、フラ&タヒチアンダンスにすっかりはまってしまった踊るナースです。


 ランキング参加中です。
  どれかポチッとして頂けると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
ハワイ語辞典

ハワイアンジュエリー総合サイトのオールアバウトハワイアンジュエリーへ
検索フォーム
QRコード
QR