旅行

屋久島ひとり旅2013 ~縄文杉1泊ツアー 後半~

お昼を食べて元気を回復
再び歩き始め、、、、

三代杉
IMG_5717.jpg
(ん~~~、、似た写真があってどれか分からなくなったけど、多分これ↑)

仁王杉
IMG_5723.jpg

と過ぎていき、遂にトロッコ道の終点に到着です。

ここでトイレ休憩そしてコーヒーブレイク
joumonsugihe11.jpg

美味しくって幸せ~(*˘︶˘*).。.

さてさて・・・
ここから先はキツイ山道に入って行きます。

大株歩道入り口
IMG_5790.jpg

道無き道だったりするので、キケンですから写真を撮る余裕はありません。
でも息は切れますがカラダは元気です。

所どころ荷物を降ろして休憩。
再び出発しようとすると鳥達がいい声で鳴いているのが聞こえます。
その声に『ありがとう~!! 頑張るよっ!!』言いながらザックを背負う私をガイドさんが
『凄いデスね!!鳥との会話もバッチリじゃないですかっ。』笑ってくれます。

そんな勝手な解釈でも、自然が励ましてくれていると思えば楽しい♪
それを突っ込んでくれるのも楽しい♪

そんな感じで歩き続け・・・


こちら『翁(オキナ)杉』に到着
IMG_5731.jpg
2010年に倒木したそうです。
無風で雨も降っていないのに、、夜中に静かに、人の通らない後ろ側へ・・。
自然と朽ちて倒木したのだそうです。

何だか、この木に宿っていた木霊の優しさにキュンとしてしまいました。


そこから少し(?)歩いたところにあるのがウィルソン株
IMG_5733.jpg
豊臣秀吉の命令により大坂城築城(京都の方広寺建立とも)の為に切られたといわれる。胸高周囲13.8m。
1914年、アメリカの植物学者ウィルソンさんによって調査・紹介された事からそう呼ばれるようになりました。

この切り株は中に入れます。
そしてある場所から見上げると・・・・
IMG_5736.jpg
 切り口がハート型なんです

ここでゆっくり見物。
切り株の外に出て座って皆を待っていますが、同行のカップルがなかなか出てきません。
私ももう一度見てこよう~っと、切り株に入ると、
Mちゃん(同行の女性)が
『いま これを貰いました
と見せてくれたのが指にはめられた婚約指輪

素敵なサプライズにビックリ

joumonsugihe13.jpg

報告を聞いて、驚きのあまり倒れ込むガイドさん(。→ˇ艸←)☆

私にとっても特別なツアーになりました。
幸せのお裾分けをありがと~~~~

その後の足取りは、何故か私まで軽い気がします。


大王杉
IMG_5751.jpg
を過ぎてすぐ、夫婦杉の近くにあるチョットした広い場所のある所でこの日は終わりました。

ゴールの縄文杉に近い小屋やその周辺は人が多いので、
せっかくだから人のいない場所にテントを張りましょうという事になったのです。
joumonsugihe15.jpg

その代わり、、トイレはありません。
自然の中で何処でもどうぞ、、、
ということでした。

全てが初体験の私。
便利なコンロに火が付いてビックリ。
まるで原始人のような驚き方に、自分で笑ってしまいました。
joumonsugihe16.jpg

今宵の我が家。
IMG_5754.jpg
そういえば、"子イタチ"も遊びに来てました。
可愛かった。

日が暮れるとホントに真っ暗闇
ヘッドライトを消すと、隣にいる人さえ見えません。
だから星空はとってもキレイでした。
流れ星も見えました。


夜中は、、、
風がどこからやってくるのかが、木々が騒ぎ出すので分かります。
あっちの方からやって来て徐々に近づき、テントを揺らして去って行く。

何かが地面に落ちた幹を踏みつけるような音・・
(何?!どんな獣が来たの?!!)

葉の落ちる音・・・

遠くで何かが鳴く声・・・

なんだか、、眠れた様な、、、眠れなかった様な、、

で、、夜中が過ぎていきました・・・・。


にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村

  お越し頂き有り難うございます
スポンサーサイト

テーマ : 旅行記
ジャンル : 日記

コメント

No title

楽しい旅をされたようですね。
九州生まれですが、まだ屋久島に行ったことがありません。
最近なネーチャーガイドさんもいて、
行かれる方がどんどん増えているようですが。
きっといろんな体験をされたのでしょう。
参考にさせて頂きます、二日目が楽しみだわ。

takechan0312さん

コメント有り難うございます♪
ホントに楽しい旅でした。
ネイチャーガイドさんは凄いデスね。
何を聞いてもちゃんと答えてくれます。
安全面でも安心してついて行けました。

ガイドさんの心遣いに感心しきりです

No title

真っ暗なテントで色んな音を聞きながら
何かが来たのかな?。。。で、(>_<)
私も一緒にそこにいるような気がしました。

イタチがいたの?

蛇や虫の事をついつい 考えながら
sa-yaさん、 凄い!

おまけに 鳥と会話できるんだ~♡

ゆりママさん

ゆりママさん、
そこに居るような気になって読んでくれたなんて嬉しいデス♪
有り難うございます(*^_^*)

夜は結構寒くて
寝袋から出るのも面倒で何が来たのかは確認しませんでした。
ネズミもいるらしいので、ネズミかも??

本当に鳥と会話出来たら良いなぁ~~♪と思います(*≧▽≦*)
どうしたら会話出来るようになるかな??

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sa-ya

Author:Sa-ya
トトロさん(夫)の影響でハワイが好きになりました。
現在、某クリニックで看護師をしながら、フラ&タヒチアンダンスにすっかりはまってしまった踊るナースです。


 ランキング参加中です。
  どれかポチッとして頂けると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
ハワイ語辞典

ハワイアンジュエリー総合サイトのオールアバウトハワイアンジュエリーへ
検索フォーム
QRコード
QR