旅行

屋久島ひとり旅2013 ~終わりに・・・~

屋久島から鹿児島に向けての高速船乗船前。
雨が少しポツポツと降り始めました。

乗船してから一眠り。
目が覚めたら大雨が降っていました。
IMG_5880.jpg
登山中に降らなくてラッキーでした。


鹿児島南埠頭に到着したのは2時半過ぎ。
しっかりと雨が降っていました。
今回の旅行で初めて傘をさしました。
IMG_5886_1.jpg

旅行準備段階での予定では、
屋久島でお昼を食べてるはずでしたが、急遽、宿のご主人に案内して頂いたので予定変更。
まだお昼を食べていませんでした。

次の空港リムジンバスまで1時間ありますので、すぐ隣にあるショッピングモールで食べる事にしました。

入ったのは回転寿司。
ひとりだと、お店の方も話しかけてくれます。

鹿児島産"アラ"がお薦めだったので注文したら1切れしか無いとの事でサービスしてくれました
『屋久島で首折れ鯖は食べそびれた』と話したら『美味しいのあるよ♪食べる??』と提供してくれました。
他にも色々食べたけど、どれも新鮮でホントに美味しかったです。
"ヒラマサ"という白身も美味しかったなぁ~。

若いのに、良く通るいい声で、お客さんとの接し方も粋だったお店のお兄さん。
ありがと~~ 


空港では
IMG_5887.jpg
足湯に浸かり・・・

IMG_5890.jpg
サツマ揚げとさつまいもビールを頂きながら飛行機の時間を待ちました。
ひとりで居酒屋さんだなんて、、まるで"オヤジ"・・(^^;)
空港ターミナル内の居酒屋風のお店ですから、入りやすかったんです!!
(ここにも女性ひとり客はいなかったケド・・・)
"さつまいもビール"に興味があり入ったのですが、、
私は普通のビールが好きかも・・。
芋焼酎の臭いがしました。(私は芋焼酎が苦手・・・)


羽田に着いたら、迎えに来てくれていたトトロさんと一緒に自宅に到着。
トトロさん、行きも帰りも有り難う~ 

3泊4日の屋久島ひとり旅は無事終了しました。


予想以上に楽しんで、
初めから終わりまで全てに感謝の4日間でした。


メインの縄文杉1泊ツアー

1300m程の山を一日かけて登り、山に泊まって一日かけで下山。
登ったその日から既にふくらはぎは筋肉痛。
大変だったけど、

何故か"疲労感"は感じませんでした。

森の神聖な空気を感じ、
山の精霊や木霊たちのマナ(神聖なパワー)を貰っていたのかも、、。

帰って来てからも清々しい気持ちが続いていたのは
”浄化されたのかな・・?”
と、、そんな風に思えました。
IMG_5639.jpg

         また行きたいな♪



オマケの投稿は"つづき"からどうぞ♪

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村

  お越し頂き有り難うございます 

 
******************************

今回の旅の思い出メモ


  

『屋久島は月のうち三十五日は雨という位でございますからね。』と小説"浮雲"で詠われているそうで、
雨の多い島というイメージで行きました。

(雨が降って当たり前。雨の神秘的な森を楽しもう)

と覚悟して出発したのですが、島に居る間はずっと良いお天気でした。

ガイドさんも
「皆さん、雨のイメージを持ち過ぎですが、それほど降りません。とはいえ、こんなにお天気が続くのも珍しいです。」とおっしゃっていました。

屋久島を発ち、鹿児島空港での搭乗待ち時間。
『屋久島行きは屋久島空港が大雨の為欠航となりました。』
とのアナウンスがありビックリ。

欠航になるほどの雨って・・・(・_・;)

ラッキーだった今回の旅に感謝です。


 下山して・・・

自宅に帰って来て翌日。
足の浮腫に気付きました。
自分の足じゃないみたい!!

ふくらはぎの筋肉痛のせい???
とも思ったのですが、違うようです。

登山中に脱水になっていた可能性があるようです。

登山中に脱水になるとカラダが危機感を感じ、水分を取り込もうとするホルモンが過剰分泌されるのだそうです。
そのホルモン分泌は下山後も数日続くンだそうで・・・。

そういえば、、
休憩中に水分は摂ったけど、歩きながらは摂らなかったし、摂り方も量は少なかったのかも。

特に女性は浮腫みやすいので要注意ですね。

現在はすっかり筋肉痛も浮腫も治っています。


  心の浄化・・

メイン記事の最後に書いたように、清々しい気持ちが続いていました。
あの感覚は
『山・森のパワーに癒され浄化されたのかも』と思えるモノでした。


清々しい気持ちはそのせいだけでもなく
ガイドしてくれた青年のすがすがしさをも貰った気がします。

担当のツアー客だけではなく、
登山している困ってそうな人や気をつけた方がよさそうな人みんなに声を掛けていました。
苦しそうに登ってくる人にも笑える励ましの言葉をさりげなく掛けていて、
一緒に居て爽やかな気持ちになります。

それは下山して街中でも同じでした。
道に迷ってそうな観光客には自ら『大丈夫?』と声をかけ道案内。

若いのに感心しきりです。


日々自然に癒され、彼自身も浄化されているからなのか??

今まで会った中で一番の好青年でした。

ツアーをYNACさんにして大正解だと思いました。
コースを臨機応変に変更してくれて、
日帰りではただ疲れそうな道のりも
自然を楽しみ癒されながら登る事ができました。

次の機会があればやっぱりYNACさんにお願いしたいと思います。



この清々しい気持ちが長続きすればいいのですが、
日々のストレスで簡単にくすんでいくのも感じます・・・(T_T)

くすみきらないウチにメモしておこうと思いました・・・。

また浄化しに行かなくっちゃっ♪


屋久島紀行はこれでおしまい。
長々とお付き合いいただき有り難うございます。

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村

  お越し頂き有り難うございます
スポンサーサイト

テーマ : 旅行記
ジャンル : 日記

コメント

No title

屋久島紀行、楽しませてもらいましたよ~i-179

島に行った事は、もちろんですが
色んな人との出会いもあって、
ほんまに充実した旅になりましたねi-228

心の浄化・・・
その一言に、すべてが詰まってる気がしますi-179

Switch-On!!さん

嬉しいコメント有り難うございます♪

ホンマに良い旅でしたぁ~♪
以前、Switch-On!!さんがおっしゃった様に、
黙々と歩いている時は自分と向き合う時間にもなったりしました。

チョットだけ山登りも良いなぁ~と思いました。
今度は何処に行こうか思案中です(^m^)

No title

お疲れ様でした~^0^
とっても充実感のある一人旅でしたね!
雨が降らなかったのもラッキーでしたね^^

でも、私にはちょっと無理かな~って思いました^^;
今全然運動していないし体力的に自身がないわ~
10年遅かったかなー

sa-yaさんの素敵な旅を読ませていただいて
いった気分になれてよかったわ(#^.^#)

きなこさん

コメント有り難うございます♪

予想以上に充実した旅でした。
行く前は私もチョット不安でした。
重い荷物背負って山に登れるのか、、、。
でも期待の方が大きかったので思いきれましたけど、
行ってみると年配の方も多くてビックリしました。

重いザックは腰ベルトで腰で支えるンですね。
肩への負担は殆ど無くて大丈夫でした。


屋久島は他の短いコースや色んなプランがあるので大丈夫ですよ。
是非行ってみて下さい。


また屋久島に行きたいです。


コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sa-ya

Author:Sa-ya
トトロさん(夫)の影響でハワイが好きになりました。
現在、某クリニックで看護師をしながら、フラ&タヒチアンダンスにすっかりはまってしまった踊るナースです。


 ランキング参加中です。
  どれかポチッとして頂けると嬉しいです。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

トリップアドバイザー
トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました♪
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム
ハワイ語辞典

ハワイアンジュエリー総合サイトのオールアバウトハワイアンジュエリーへ
検索フォーム
QRコード
QR